AT333 李朝 碗(茶碗)

Rucho Wan Chawan. Richo 15th. with woodenbox.
W17.2−16.6cm H7.5cm
Weight 356g

李朝時代前期頃に作られた器です。元々は日常使いの鉢の様な深い器です。茶碗として使うには大振りな印象ですが、見た目にはさほど大きく感じない不思議な姿形です。使い方は自由で良いかと思います。青磁釉の様な緑色の発色が味わい深い肌です。青手の古唐津の様な釉調にも似ています。上りは良く溶けています。発掘物となります。見込みの目痕が古陶磁の魅力を引き立てています。使い込みまだまだ趣は増してくると思います。普段使いの李朝としては色々に使えて面白い碗です。※ニューはありません。他良好なお品です。杉箱付となります。
購入数
売り切れ