Photo with Message


「 祈りの美 」
ご好評を頂いております古きもの色々展の今年3回目の展覧を開催しております。
現代陶芸主力の当ギャラリーではございますが、昔から古いものも好きで、毎回私なりに気になった
ものを幅広く集めご紹介しています。今回のテーマは「祈り」。ちょっと大げさなテーマではございますが、
昨今、広島の土砂災害、西日本豪雨、大阪の台風直撃、北海道震災と自然の猛威が襲いかかる
日本列島において、今も昔も災害に対する人々の想いは同じです。災いのない、健康で豊かな暮らし
は誰もが祈るところでございます。古美術や骨董の世界では昔から仏教美術という言葉もあるほど、
ひとつのカテゴリーとしても確立されながら人気の誇るところでもございます。私が今回見ている点は、
仏教や宗教の教えやその成り立ちなどではなく、精神誠意込められ作られたものの美しさに焦点を
あてています。工芸という立場からみても、これは非常に欠かすことのできぬこと。信仰心や念じる気持ち
が作り出したものには魅力がございます。精神性とはその人その人の思想によりますが、人を感動させる
ものというのは、何かしらその要素を持ち合わせているものです。今回は古いものでそれを見ていますが、
新しきもの(現代作家の作品)にも十分それらを満たすものが存在します。どこをどう見るのか、自分自身
の眼で感じることが大切です。自分が見出した物への価値こそ、素晴らしいものです。
2018年9月吉日 店主 大越拝






「覚悟をもった人たちの美しき」
すっかり涼しくなって参りました。まだ幾分残暑の厳しい日もありますが、あの猛暑には今年は本当に
まいりました。8月のお盆明けなどは、猫の子一匹、店の前を通りませんでしたから。。。
と思えば、今月は3連休が2週続いて、こんなにお休みがあっていいのでしょうか?と思う9月です。
実際の稼働を考えますと、月末は30日までですし、営業日も少ない悩ましい月でございます。
そんなことを言いながら、TOPページにも告知させて頂きましたが、定休日を週で1日増やすことに
いたしました。日曜祝日の他、水木と連休にさせて頂きます。週、月火金土の4日間営業となります。
勿論、ただ休んでいる訳ではございません。店舗は閉めておりますが、ネットの更新などを中心に、
サイトの充実も図って行く方針でございます。残念ながら、インスタとFBでの見え方には色々と思う
ところもありまして止めることにいたしました。最新の情報は弊店ホームページのみの配信となります。
是非引き続きサイトをご高覧頂けましたら幸いです。

このお休みを利用して子供を連れて、石川県にある航空自衛隊小松基地の航空祭に出かけました。
日本海側では唯一、F15などの戦闘機が配備されている基地になります。
ひたすら過酷な日々の訓練に励む方々でございます。我が国の空の安全を守る任務には相当な覚悟が
必要なお仕事です。平和な日本において、死と隣合わせのお仕事は、そうは多くないと思います。
最近では中国やロシアの領空侵犯も増加し、スクランブルでの緊急出動もかなり増えています。
他国籍機と遭遇した時はどんな心境なのか、私たちには想像も付かない次元で日々お仕事をされてい
ます。そんな方々が基地内では本当に素敵な笑顔で対応して下さること。何とも清々しく美しい姿です。
自分と云うものを抑え、人のために行動を起こすその姿勢は本当に尊敬いたしました。
今日本人が忘れていることが全てここに有る様な、そんな気さえしました。いつの時代も覚悟をもち
生きている人は美しいのだと思いました。
2018年9月吉日 店主 大越拝



ブルーインパルス 編隊飛行


F-15J 格納庫内にて


____________________________________________






























































2015年3月 <祝・北陸新幹線開業 上越妙高駅>













<2015年 新春 店内>


<2014-2015年 冬のギャラリー>








<2014年5月 移転OPEN 店内>


Calendar

2018年10月
123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031
2018年11月
123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930
灰色は休店日です。
OPEN 10:00-17:00
事前のお問い合わせは
TEL 025-512-1055
info@gallery-kenshinan.com
Glay is Closed.Many Thanks.
Top