AT306 古伊万里七寸皿

Koimari sara. Edo period. without box.
W20.5−20.3cm H2.6cm
質量433g  

江戸時代中期から後期にかけての古伊万里のお皿です。様々に使える七寸の十分な大きさがございます。呉須も渋く、これぞ古伊万里といった雰囲気が魅力です。竹で二分された粋なデザインで窓絵に松と梅が向かい会います。縁は僅かに輪花形に成形されており、高さも低く抑えています。裏面中央に角福の銘。目痕があり丁寧な窯詰めが伺える上手の古伊万里です。やや釉薬の縮か釉抜けと思われる個所がございます。古陶磁の味わいとご寛容頂けると幸いです。※本品は総合的に良品です。他、釉薬抜けくっつき、擦り傷等はご了承ください。
購入数
売り切れ