AT300 色絵角皿 香蘭社

Iroe Kakuzara.Kouransha. Meiji period. without box.
W12.2−12.2cm H3.0cm
質量157g 
※在庫・残り4客となりました。8/28

明治時代に設立された有田焼の香蘭社の器になります。裏面中央の蘭の花をイメージした銘から設立当初の作と思われます。その社運をかけた卓越した技術が盛り込まれた魅力的な器です。大きさはありませんが、このサイズの器でクオリティーが高いのは取合せとしても嬉しいところです。中央に十分な余白を残しつつ、染付を基調としながら、四方の窓絵には松竹梅が細かく描かれています。作り手達もまたお料理をもることをイメージ出来ていたと思わせるバランスの良い構図です。縁には金彩が施され、さりげない煌びやかさも小品なれど存在感がございます。8客概ね違いはありませんので、お求めの際は必要数の設定をお願いします。当方で選ばせて頂きます。他、釉薬抜けや僅かな磁器貫入はご了承ください。
販売価格
3,000円(内税)
購入数