AT284 須恵平瓶

Sue Hirahei. Heian period. with wooden box.
W16.9−D16.9cm H12.2cm
質量906g 桐箱付

須恵器の平瓶は奈良時代とするものも多いのですが、次代が150年余りと少なく断定するのは難しいと考えています。平安時代とさせて頂きました。それでも西暦800年代からですから1000年以上前のやきものであることは間違いありません。もちろん十分奈良時代を思わせる独特なおしり上がりの不均一な形状や鼠色に焼けた鉄分の多い土も本品の魅力です。天部には中心をずらしたラッパ型の口が付くのですが欠損、更に円を描くように亀裂が走り、直しがされています。花器として頂く場合もそこまでは水を入れないので、ご使用に問題はないかと思います。古器に野の花をお愉しみ頂ければ幸いです。
販売価格
28,000円(内税)
購入数