AT266 木彫釈迦如来立像

Mokucho-Syakanyorai-Ryuzou.Muromachi Momoyama period. with wooden box.
W4.3−D2.5cm H14.5cm
質量39g 桐箱付

貴族たちが極楽浄土を願い寺院を建立し仏像を造立したように、それらの叶わぬ庶民たちが地獄に落ちることを恐れ救済を求め彫られたとされる一木の簡素な像です。板切れ一枚から彫り出され、漆が施された後に塗金が施されていますが、当時の煌びやかさは既に失われています。僅かに垣間見せる金と露出した漆の味わいが何ともいえません。台座には造形を省略した蓮華が刻まれています。苦難や厄を人々の代わりに引き受けてくれるとされる温かみのある仏像です。※写真の円形のものは(銅鏡入れ)で、価格には含まれません。時代と雰囲気が合いますので、是非合わせてご検討頂けましたら幸いです。(AT267のお品です)
販売価格
40,000円(内税)
購入数