AT219 古伊万里鶴亀図皿

Koimari Tsurukame Sara. Edo period.without box.
W16.5−16.4cm H2.7cm
質量227g

江戸後期頃の五寸強のお皿です。縁にかけて非常に薄く挽かれた上手を感じさせる意匠です。そして間を活かした鶴と亀の図は熟練の絵師を思わせる見事な構図です。呉須の発色も良く高台内に「富貴長春」。飾り皿としても大変良いものです。カケやニューはございません。※細かなスリキズ、釉抜け、ピンホールなどはご了承ください。
販売価格 3,800円(内税)
購入数


Calendar

2019年10月
12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031
2019年11月
12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
灰色は休店日です。
OPEN 10:00-18:00
事前のお問い合わせは
TEL 025-512-1055
info@gallery-kenshinan.com
Glay is Closed.Many Thanks.
Top