AT189 織部桐紋鉢

Oribe Kirimon Hachi.Edo-meiji period.without box.
W19.2−17.0cm H8.3cm
質量627g 

江戸幕末から明治ころの作と思われる美濃陶です。袋状に轆轤で挽かれたものを半分にした俵形の造形に付け高台。轆轤目が器に残されており織部の濃淡が活きています。見込みには「桐紋」が鉄絵で配されています。桐紋はかつて室町幕府が貨幣などに刻印して以来、天皇家の菊文などとともに位のある紋である、豊臣秀吉の家紋でもありました。蒔絵などでは菊桐がセットで絵柄になる場合も多くみられます。この鉢もまた、お家柄の良い所に納められたものでしょうか。百草土が使われた柔らかな風合いですが、口縁に5mm程度のあたりカケ、ガリキズが見られます。ニュウはないので堅牢です。ご承知おき下さいませ。
販売価格 15,000円(内税)
購入数


Calendar

2019年7月
123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031
2019年8月
123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031
灰色は休店日です。
OPEN 10:00-17:00
事前のお問い合わせは
TEL 025-512-1055
info@gallery-kenshinan.com
Glay is Closed.Many Thanks.
Top