AT171 南京 鉢(茶碗ニモ)

Nankin Sometuke Kobachi. Shin(edo) period
W15.4−14.8cm H7.0cm
質量294g 時代箱付

中国明末清時代、日本では江戸時代頃に焼かれた中国の染付の器です。古染付とはやや意味を違えますが、新渡などと呼ばれる古い染付であることには変わりありません。民窯の良さ思わせる下手の雑器類であるところが本品の魅力と云えるでしょう。茶碗に出来る良い手取りと径の大きさです。独酌の酒肴にも最適です。キズは口縁から浅いニューが1cm見える程度、状態は良いと思います。
特別展「古民芸と野の花」展覧品
販売価格
23,000円(内税)
購入数